綺麗を目指す女性のための美容ブログです。

キレイになりたい主婦の美容ブログ

海外セレブ事情

「ヴィクトリア・ベッカム」の『お気に入り美容アイテム』

更新日:

Pocket

母としてデザイナーとして、そしてファッション&ビューティーアイコンとして注目されているヴィクトリア・ベッカム

やはり美容代には相当なお金をかけているのだとか。

今回は、そんなヴィクトリアのアンチエイジング化粧品から歯磨き粉まで、インタビューで語ったこだわりの美容アイテムをご紹介します。

 

基礎化粧品は、ドゥ・ラ・メール「ザ・モイスチャライジング ソフト ローション」やサラ・チャップマンの幹細胞コスメなど高級アイテムを惜しみなく使っているようです。

そのいっぽうで、メイク落としはビオデルマの$10(約1100円)のふき取りタイプを使うとのこと。

 

ボディーケアは、日本でも人気のオーガニックコスメWELEDAのボディークリーム「スキンフード」を愛用。こちらも1400円とお手ごろな価格です。

日焼けなどでもっと乾燥したときには、これにココナッツオイルを混ぜて使うそう。

 

【手や肘、かかとの集中ケアに】 毎日のケアでは補いきれない乾燥しやすいパーツには、保湿力の高いクリームで集中ケア。 . 指先で「スキンフード」をくるくるなじませると、密着するように肌を包み、ふっくらやわらかい肌へと導きます。 . くつろぎを感じる、ハーバルな香り。 . ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 「スキンフード」 30mL 1,400円(+税) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ #オーガニックコスメ #weleda #ヴェレダ #美容 #スキンフード #ハンドクリーム #ボディクリーム #アロマ #ご褒美 #スキンケア #ながらスキンケア #ハンドケア #ビューティー #保湿 #beauty

A post shared by ヴェレダ・ジャパン (@weleda_japan) on

 

メイクに関しては、ヴィクトリアと「エスティローダー」がコラボしたVBのアイテムを使っているようです。詳細は、以前ご紹介したこちらをご参照ください。

 

その他、スウェーデン発バレードの香水「La Tulipe Eau de Parfum」や、イタリア発Mentadentの歯磨き粉に至るまで、たくさんのアイテムを紹介していました。

 

 

若いころは肌の状態が悪く、ニキビやシミをカバーすることに必死だったと語るヴィクトリア。

年をとるほどに「何が自分の肌に合うか」を見極め、「今では肌が落ち着き、あまり心配をすることはなくなった」と振り返っていました。

 

 

投稿者プロフィール

mahina
mahina
初代ビバリーヒルズ白書、SATCなどの海外ドラマの影響で、ライフスタイル、美容、旅行、ヨガなど海外に関する多くのことに興味を持つ。年齢を重ねるごとに、体に優しいナチュラル志向派に☆

-海外セレブ事情
-,

Copyright© キレイになりたい主婦の美容ブログ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.