綺麗を目指す女性のための美容ブログです。

キレイになりたい主婦の美容ブログ

綺麗ブログ

濃密泡がスゴイ!炭酸シャンプーlementレビュー

更新日:

Pocket

カラーリングでパサつくのに頭皮が臭う

20代の後半から髪のカラーリングは欠かしたことがないうえに、ここ数年間は毎日ホットカーラーを巻いている私の髪は、常に「パサパサヘア」

こんな状態だから美容院でカラーリングして2、3日は少し落ち着いているものの、一週間もすると夜の洗髪後にヘアケア剤を何もつけずに、ドライヤーの熱風で乾かした髪の毛は、まるで人形の髪の毛みたいに、うるおいのないパサパサ・ゴワゴワな髪。

そんな髪の毛を何とか落ち着かせようと、雑誌やテレビで見かけた「カラーリングで傷んだ髪に」を売りにしたヘアケア商品をドラックストアで色々と買っては自宅でお手入れをすることの繰り返しで、傷んだ髪をごまかす毎日・・・

そうしているうちに、傷みの原因になってるカラーリングをやめて元の黒髪でいよう!と思ったのが30代後半。
残念ながらその頃にはチラホラと白髪が目立ち始めていて、もはやカラーリングとは縁が切れないと確信。

そしてもう一つの悩みが、頭皮のニオイ!

時間が経つと頭皮が何となく臭う・・・子供から「なんか頭が臭いよ!」って、思わず自分を耳を疑いましたよ~
頭が臭いなんて他人には絶対に相談できませんよね。。。

でも、ニオイは今すぐ何とかしたい!というのが正直な気持ちだから、ここは恥ずかしいなんて言ってないで、美容師さんで育児休暇中のママ友に相談してみようと思いました。

カラーリングでのパサつきと頭皮のニオイの原因と対処方法は?

まずカラーリングに関しては、パーマやカラーをしたあとの毛髪の内部には、施術後のトラブルを引き起こす原因になる”残留アルカリ”が数日間残るそうです。

そのせいで、髪の表面にあるキューティクルが開いたままになり、そこからシャンプーの時などにパーマやカラーリングの成分が流れ出して色あせしたり、私のようにカラーリングの後に髪がゴワゴワしたりパサつくのは、この残留アルカリの仕業なんだそうです。

髪をカラーリングしている人の中には、これらの髪のトラブルで悩んでいる人が意外と多いんじゃないかと思います。

私もその中の一人なので、思い切って美容師のママ友さんに相談して良かったなと思ってます。

なぜかと言うと、こんなトラブルがある髪の毛に効果的だという
「炭酸シャンプーを使ったヘッドスパ」を教えてもらったんです。

美容室にいけば「炭酸シャンプーを使ったヘッドスパ」のメニューってありますけど、美容室だと割高だし・・・

なんて主婦のひとり言を聞いて教えてくれたのが、通販で買えて自宅で普通にシャンプーして美容室並みの効果を実感できる「炭酸シャンプー(ヘッドスパ)」をすすめてくれました!

そして嬉しいことに、毛穴に詰まった皮脂汚れを取り除いて気になる頭皮の臭いにも効果が期待できるというから、これはもう使うしかない!

しかもママ友さんがイチオシだった炭酸シャンプー、なんと私がこだわるポイントをクリアした商品でした。

サロン帰りの手触りを実感できる!?炭酸シャンプーとは?

ママ友さんイチオシだったのが

「Le ment(ルメント)・スパークリングオイル&ノンシリコンシャンプー」

高濃度炭酸の濃密泡で頭皮と髪の悩みに特化した、炭酸ヘッドスパ感覚で使える炭酸シャンプーなんです。
しかもこのLe mentには私がこだわったメントール配合ナシというところが好感がもてました。

というのも、炭酸でスッキリ!なんて思ってたら、なんとメントールのスッキリ感だった・・・なんて残念な経験があったから。メントール配合だと「頭皮の汚れが落ちた」と勘違いしてしまいがちです。

これが「スカルプケア」が目的だったらスッキリ感も必要かもしれませんが、頭皮マッサージや髪のクレンジングが目的ですから、メントールフリーが良かったんです。

Le ment(ルメント)は、普段使っているシャンプーの替わりに使用するだけで、濃密泡タイプの炭酸オイルシャンプーがサロン帰りのような手触りを実現させてくれます。

使用頻度はカラーリングやパーマをかけた後や、ダメージが気になる時など以外は3日に1度の使用で頭皮を清潔に保ち、ツヤのある美髪を作る効果が期待できます。

また、様々なダメージにも毎日使うことで美髪へ導いてくれます。

・パーマやカラーの繰り返しによるダメージケア
・年齢によるダメージケア
・紫外線によるダメージケア
・頭皮のスキンケア

そして、気になるLe ment(ルメント)がこだわりを感じられる中身を詳しく見ていきましょう。

①シリコンフリー

シャンプーには、指通りや手触りを良くする目的で使われているシリコンですが、Le mentには使われていません

その代りに配合されているのが美髪ケアには欠かせない、アルガンオイルやバオバブオイル(高級レアオイル)などの植物オイルの配合により、シリコンなしでも洗浄中、洗い上がり後のきしみが感じらません。

シリコンには「撥水・はっすい」という水をはじいてしまう強力なコーティング力があります。

そのためシャンプーの度にシリコンが地肌に付着して毛穴をふさいでしまいます
ふさがれた毛穴からは発毛しにくくなったり、洗髪中に背中に付着したこシリコンが毛穴をふさいでニキビができてしまう人もいます。

なぜこんなことが起きるのかと言うと、シリコンには撥水性の水やお湯で流しても落ちない特性があります。

配合する商品によっては(ウォ―タープルーフタイプのファンデーションや日焼け止めクリーム)シリコンの特性をメリットとして生かせますが、シャンプーの場合は地肌や髪にとってはデメリットになってしまいます。

②石油系界面活性剤フリー

界面活性剤の働きは水と油のような、それらだけでは混じり合うことが出来ない者同士を混ぜ合わせたり、洗浄作用などの働きがあります。

ですが、界面活性剤にはタンパク質を溶かす性質があり髪や肌のバリア機能を備えている角質層までも破壊してしまいます。

大事なバリア機能が破壊されると髪や肌の水分が蒸発して髪はパサパサ、肌はカサカサになります。

そこで問題なのが、それぞれの界面活性剤の特徴です。
石油系以外の界面活性剤(天然・合成・非イオン・陽イオン・両性・陰イオン)は洗い流すことでバリア機能の破壊をストップできます。

ですが、石油系の界面活性剤は洗い流しても落ちにくいうえに無くなりにくい特徴があるため、髪や肌に一度付着してしまったら半永久的に角質細胞を破壊してしまうというわけです。

Le mentには天然系の界面活性剤で低刺激の「アミノ酸系洗浄成分」が使われています。
アミノ酸系洗浄成分の働きによりカラーリングなどで髪内部に残ったアルカリを除去して弱酸性に戻し、頭皮と髪を健やかに保つことができます。

③アミノ酸系洗浄成分配合

マイルドな洗浄力と低刺激により乾燥肌、敏感肌、アトピー性皮膚炎など、肌が弱い方にも安心して使うことができるメリットがあり、カラーリングやパーマなどによりダメージを受けた髪の毛にも、アミノ酸系洗浄成分配合のシャンプーを使うことでパサつきを抑える効果があります。

その他、アミノ酸系洗浄成分配合のシャンプーのメリットは様々あります。

*適度な洗浄力で、皮脂を落としすぎない
*保湿性があり、乾燥肌にならない
*弱酸性なので髪の毛がぱさつかない
*泡立ちが良い
*髪や頭皮を傷めない

④高濃度の炭酸を配合

高濃度の炭酸により容器からの噴射時にきめ細かい泡が作られ、その泡が毛穴の奥まで入り込んで余分な皮脂や頭皮のニオイの元となる
過酸化脂質などの汚れを取り除いて、地肌をスッキリと洗い流してくれます。

⑤保湿・補修成分配合

Le ment独自に配合された保湿・補修成分で髪の内部から補修し、毛先までしっとりとした潤いと輝きに満した髪へと再生してくれます。

*リピジュア(高保湿成分)
保湿効果の高いヒアルロン酸と比べて、時間経過による高い保湿力が認められる

*ケラチン(毛髪補修成分)
元々は髪の毛や肌に含まれる成分のケラチンですが、シリコン配合のシャンプーやカラーリング、パーマなどにより剥がれ落ちたケラチンを補うことで、髪の毛の内部に入り込んでハリやコシを与え、優れた保湿効果により柔らかくしっとりとしてくれる。

ダメージを受けた髪の再生に欠かせない成分といえます。

*フラーレン(ノーベル化学賞受賞成分)
現在、美容業界から最も注目されている美容成分のフラーレン。

その実力はビタミンCの172倍と、その高い抗酸化力で老化の原因となる活性酸素を無害化してくれます。

フラーレンは強い紫外線を浴びても、抗酸化成分は壊れることなく安定しているため、活性酸素を吸着して酸化を防ぐ効果は約11時間といわれています。

⑥10種類の植物エキス配合

オーガニック植物エキスを中心に10種類の植物エキスを配合することで、うるおい・ハリ・頭皮環境を整えてくれます。
気になる成分がたくさん入り、ノーベル化学賞受賞成分のフラーレンが配合されてるなんて、これは使う前から洗い上がりがとっても楽しみです!

濃密泡がスゴイ!炭酸シャンプーレビュー

以前、炭酸化粧水を使った時、スプレーボトルから手のひらに取り出した炭酸の化粧水が、肌につけた時にパチパチとはじけて、思いっきり炭酸の効果を感じた経験から、今回のLe ment炭酸シャンプーにも泡のシュワシュワを期待していたのですが、残念ながらシュワシュワは感じられませんでした。でも、それをはるかに上回る、泡の量に驚きました!

私の髪はロングなので使う量はピンポン玉3つ分なんですが、ボトルから手のひらに出した時は、正直この量で洗えるの?

と不安に思いながらも、しっかりお湯で濡らした髪につけていつもの様に洗い始めると、泡がみるみるうちに増える増える!
その増え方に笑いが出るほどでした。

 

ただ、ヘアクリームのようなしっとりタイプの整髪料を使った髪では、泡が立ちにくくかったので量を増やすか、2度洗いをするなどの対策が必要みたいです。

それからこれは初めてボトルから出した時に一瞬にして辺り一帯に広がった「上品なホワイトブーケの香り」が優雅な気分にさせてくれました!
私の大好きな香りに思わず深呼吸してしまいました♪

でも洗髪後の残り香は、シャンプーの後にいつも使っているコンディショナーの匂いに消されてしまいますが、シャンプー中は大好きな香りに癒されます。
ホワイトブーケと言ってもスパイシー感が強いので、男性が使っても違和感がない香りだと思います。

それではここからは、使用感についての感想です。

・使い方
ボトルの直径が約5㎝で片手で持ちやすいので、振りやすく出しやすい

・ボトルから出した時の泡の状態
きめが細かい濃密な泡で、手のひらに出した泡を逆さにしても泡ダレしない

・洗髪中の泡立ち
濃密な泡が髪についた水分を含んで、洗髪に十分な泡立ちで洗いやすい

・洗い流す時の泡切れ
泡たちがいい割にはシャワーの勢いで泡切れには問題なく、3~4回使っているうちにオイル配合のおかげで、洗い流している時の手触りが少ししっとりしている

・洗髪後の手触り
初めて使った時は、多少きしみを感じたけど、使っているうちに上記に書いたように、少ししっとりとした手触りを実感している
シャンプー後に普段使ってるコンディショナーを使うことで、いつもと変わらないしっとりした仕上がり

・ドライヤーで乾かした後の髪の状態
初めて使った時に劇的変化は感じられなかったものの、髪の内部に水分が蓄えられたのか乾かした後に、いつもと違うしっとり感を感じた

・翌日の髪の状態
そこまでの変化は感じられなかったけど、これから使い続けることで何かしらの変化があるものと期待できそう

ここまでLe ment(ルメント)を使ってみた感想を書いてきました。

炭酸のシュワシュワは残念ながらなかったものの、それを上回る濃密な泡の量で、地肌と髪をしっかりと洗髪できた実感を得ることができました。

↓Le ment(ルメント)使用前と使用後の写真ですが一目瞭然ですよね!

左の使用前の髪はパサパサでツヤもなかったのに、右の使用後の髪はツヤ感が出て、しっとりまとまっていますよね。
たった1回の使用でこんなに変化があるとは思っていませんでした!

私は洗髪にヘッドブラシを使うので、Le mentの炭酸シャンプーを使うことで自宅で簡単にいつでもヘッドスパができる、そんなちょっとリッチな満足感を味わうことができました。

普段は朝のスタイリングにホットカーラーを使っている影響で、髪がパサつき毛先が傷みがちなので、しばらくは毎日使ってみようと思っています。

そして、カラーリングとはこれからも長い付き合いになることは必至なので、ダメージを減らすためにも使い続けてみようかな、と考えています。

気になるお値段は、通常価格が1本2,400円(税別)なのですが、定期お届けコースを選ぶと初回のみ半額の1,200円(税別)で購入できました。
そして、嬉しいことに送料は無料なんです。

ただ、初回のみ半額で購入するには定期お届けコースで2回以上の受け取りが必要のようですね。
2回目からは2本ずつのお届けになってるようです。髪の長さや使う量によって、届く頻度も変更できるから助かりますよね。

最後に、劇的変化が感じられないのは、あえて変化を起こすための成分が使われていない証拠じゃないかと思い、大事な髪と地肌のためにも1ヶ月先、2ヶ月先と髪に現れる変化を楽しみに、使い続けてみようと思わせてくれたLe mentの炭酸シャンプーでした。

-綺麗ブログ

Copyright© キレイになりたい主婦の美容ブログ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.