綺麗を目指す女性のための美容ブログです。

キレイになりたい主婦の美容ブログ

インナーパラソル16200 飲む日焼け止め

こんな人は飲んではダメ! これだけは守ろう! 飲む日焼け止め『インナーパラソル16200』を利用する時の注意点について

投稿日:

Pocket

『インナーパラソル16200』を利用する際の注意点

『インナーパラソル16200』は、飲む日焼け止めサプリメントです。
サプリメントの区分は「食品」つまり「食べ物」です。
薬とは違い、副作用の心配はありません。
参考:飲み続けても安全? 飲む日焼け止め『インナーパラソル16200』の副作用について

薬とサプリメントの違い
「薬」
疾病の治癒に用いる。
副作用の可能性もある。「サプリメント」
健康維持、健康の増進を目的とする。
直接的に病気の治療に効果を発揮するものではない。

サプリメントでの副作用は心配ありませんが、利用を避けたほうがよい人や使用上の注意があります。
正しい利用をしない場合には思わぬトラブルを招く可能性があります。
『インナーパラソル16200』を利用する際の注意点をまとめました。

『インナーパラソル16200』を利用できるかチェック

『インナーパラソル16200』には、守って欲しい利用上の約束があります。
次のチェックリストに当てはまる方は、自己判断での利用は避けたほうが良いと思います。

『インナーパラソル16200』を利用する前に、6つのチェック!

・Yesの場合は□にチェックをつけてください。
□ 子供に使用したい
□ 現在、妊娠中
□ 現在、授乳中
□ 食物アレルギーがある
□ 現在、薬を処方されて服用中
□ 現在、通院中

上記のチェックリストに、ひとつでもチェックが付いた場合は要注意です。
なぜ注意が必要なのか、それぞれの項目ごとに詳しくまとめましたので参考にされてください。

①子供に使用したい
子供に日焼け止めをぬるのは大変です。
汗で落ちてしまったり、数時間ごとにぬり直す必要もあります。
嫌がる子や日焼け止めが肌に合わない子もいます。
そのため飲むだけで良いとされる「飲む日焼け止めサプリ」を子供に使用したいと考える保護者の方も多いと思います。
サプリメントは薬ではありませんので明確な基準はありませんが、『インナーパラソル16200』の主成分である「ニュートロックスサン」については4歳以上であれば利用可能とあります。
4歳未満の子供の体は未発達の状態ですので、体の負担になる場合があるそうです。
4歳未満の場合は使用は避けてください。

②妊娠中
妊娠中は、とてもデリケートな時期です。
ホルモンバランス変化から、日焼けをしやすい時期でもあります。
飲む日焼け止めサプリはにおいも気にならないので、利用したい妊婦の方もいると思います。
ですが『インナーパラソル16200』の主成分「ニュートロックスサン」に含まれるローズマリーには注意が必要だと思います。
ハーブの一種であるローズマリーには、子宮を収縮させる作用があるそうです。
妊娠中に摂取をするのは控えた方が安心です。
『インナーパラソル16200』自体には害はありませんが、利用される場合はかかりつけの医師にご相談されてください。

③授乳中
授乳中は、お母さんの体だけではなく授乳をしている乳児にも影響が出る場合があります。
①で触れたように、4歳未満の子供摂取は避けたほうが良いとされています。
母乳を通して摂取することになるので、授乳中の利用は避けた方が安心だと思います。
自己判断ではなく、利用される場合はかかりつけの医師にご相談されてください。

④食物アレルギー
食物アレルギーのある方は、原材料名を必ず確認しましょう。

原材料名/シトラス果実・ローズマリー葉エキス末、還元麦芽糖水飴末、ササクレヒトヨタケ乾燥末、パイナップル果実エキス末、ビタミンP、ビタミンC、結晶セルロース、シクロデキストリン、ステアリン酸カルシウム、微粒二酸化ケイ素

⑤薬を服用中
『インナーパラソル16200』は健康食品ですので、基本的には他のサプリメントや薬との併用は可能です。
ですが、かかりつけの医師に相談の上利用した方が安心です。

⑥通院中
⑤と同じく、利用される場合はかかりつけの医師に相談されてください。

まとめ

サプリメントは「食品」に区分されます。
混同して考えがちですが「薬」とは違い食べ物なので、基本的に副作用はありません。

ただし、副作用とは違いますが、海外製のサプリメントは注意が必要です。
海外製のサプリメントは西洋人の体格や成分吸収の特徴に合わせて製造されています。
そのため海外のサプリメントが合わないケースもあります。
試してみたいサプリメントで、同じ成分の日本製がある場合はそちらの方が安心だと思います。

『インナーパラソル16200』は日本製のサプリメントですので安心して利用できますが、注意が必要な人や避けたほうが良い場合があります。

『インナーパラソル16200』を使用する際の注意点
・4歳未満の子供には与えない。
・妊娠中の方は、かかりつけの医師に相談する。
・授乳中の方は、かかりつけの医師に相談する。
・食物アレルギーの方は、原材料を確認の上使用する。
・薬を服用中の方は、かかりつけの医師に相談する。
・通院中の方は、かかりつけの医師に相談する。

サプリメントは幅広い年齢の人たちに利用できる健康食品です。
ですが、サプリメントごとに注意が必要な人がいます。
正しい使い方や注意事項を守り使用しましょう。

参考:朝2粒で24時間紫外線カット 飲む日焼け止め『インナーパラソル16200』の口コミと効果

-インナーパラソル16200, 飲む日焼け止め

Copyright© キレイになりたい主婦の美容ブログ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.