綺麗を目指す女性のための美容ブログです。

キレイになりたい主婦の美容ブログ

海外セレブ事情

キム・カーダシアンのトレーナー直伝「ワークアウトでやめるべき習慣5つ」

更新日:

Pocket

パーソナル・トレーナーの「ハーレイ・パステルナーク」は、キム・カーダシアンレディー・ガガケイティー・ペリーリアーナアリアナ・グランデなど多くのセレブをクライアントに持っています。

キム・カーダシアンは妊娠中に激太りした後に、わずか3ヶ月で産後19キロのダイエットに成功したことで有名です。

キムのパーソナル・トレーナーによると、エクササイズに関して、やめたほうがいい習慣が5つあるそうです。もしかすると意外と知られていないことがあるかも知れません。

New KIMOJI Merch available for just the weekend! Go to KimKardashianWest.com or my app to get it!

A post shared by Kim Kardashian West (@kimkardashian) on

①エクササイズ前のストレッチ

 エクササイズの前や後にストレッチをしている人を見かけますが、エクササイズ前や途中のストレッチは特に効果は無いそうです。むしろ力が弱くなり、怪我が起こりやすいとされています。

エクササイズ後のストレッチについては、クールダウンになるので、筋肉疲労を解消するためとても効果的です。

Pretty amazing for 2 kids and zero Photoshop @kimkardashian

A post shared by Harley Pasternak MSc (@harleypasternak) on

②発汗

脂肪燃焼するにはとにかく汗をかくことが必要と思われがちですが、必ずしもそうではありません。発汗は、暑いと体温調整するため起こるものです。暑い部屋でソファーに座っていても汗はかきます。それならば寒い冬に外でジョギングして汗をかかなくても、よっぽどカロリー消費をして脂肪燃焼していることになるそうです。

③筋肉痛

運動後に筋肉痛になったほうが、良く効いている証拠と思っている人がいますが、必ずしもそうでは無いようです。人によって直ぐに痛みがくるとは限らず、筋肉痛をバロメーターにすることは出来ません。体重体力普段の運動量によって大きく異なります

普段全く運動をしない人が足のトレーニングをすれば、1週間ほど痛みが残る場合がありますし、いつも鍛えている人がスクワットを10セット行ったとしても一切筋肉痛にならないことがあるからです。

 

④ジューシング

セレブから火がついた野菜や果物のジュースを飲む「ジューシング」ですが、意外と野菜や果物に含まれる栄養素が除去されてしまっていることがあるとのこと。また、結構砂糖が使われていたり、大量の果物を使ったりと、ジュースにすることによってカロリーが濃縮されてしまっているそうです。そういった点で注意が必要です。

⑤ルーティーンワークに固執すること

エクササイズを続けていると、同じような運動ばかりでバラエティーに乏しくなってしまうことがあります。セレブ達は常にトレーニング方法を変化させています。時間帯や、場所音楽を変えるだけでも単調なルーティーンワークから抜け出すことができます。

投稿者プロフィール

mahina
mahina

初代ビバリーヒルズ白書、SATCなどの海外ドラマの影響で、ライフスタイル、美容、旅行、ヨガなど海外に関する多くのことに興味を持つ。年齢を重ねるごとに、体に優しいナチュラル志向派に☆

-海外セレブ事情
-, ,

Copyright© キレイになりたい主婦の美容ブログ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.