綺麗を目指す女性のための美容ブログです。

キレイになりたい主婦の美容ブログ

海外セレブ事情

「キム・カーダシアン」コントゥアリングメイク『チュートリアル』

更新日:

Pocket

ソーシャライト、美容オタク、実業家としても活躍する「キム・カーダシアン」。コントゥアリング(立体メイク)を流行らせたきっかけにもなったといわれています。

最近では「メイクは落とさずに寝る」と告白して話題になっているのだとか。

今回は、彼女のバスルームから『vouge magazine』で紹介されていたメイクアップチュートリアルをお届けしています。メイクテクニックや使用アイテムについても注目してみてくださいね。

まずは保湿からスタート。既に保湿済みでもメイク前には滑らかになるようにモイスチュアライザーをつけるのが好きなのだとか。

ファンデーションはLa Merの「ソフト フリュイド ロング ウェア ファンデーション 」。手の甲につけて長年愛用のMACのブラシを使ってささっと塗ります。

続いて眉をブラッシングしてペンシルで描いてから、自身のブランドKKW「ビューティーコンシーラーキット」で立体感を出していきます。

コンシーラーを、目の下から小鼻にかけてと眉間に逆三角に塗ります。それをミストで湿らせたメイクスポンジでたたくようになじませていきます。

最後に残ったコンシーラーを唇にもなじませて完成です。メイクするときには自分の肌が透けないようにニュートラルにするのだとか。

その後、目の下に白っぽいパウダー付けながらダークカラーのコンシーラースティックで頬骨、あごのライン、鼻、唇などに沿ってコントゥアリングしてブラシでなじませます。

 

アイシャドーはKKWのパレットの左下のグレーを使ってスモーキーアイを作って囲んでいきます。左上の白をこめかみと眉の下に、右上のグリッターカラーをまぶたの中央に入れます。

続いて、ビューラーしてマスカラ、ちなみにまつげはエクステではないそうです。

目の下にさらにハイライトパウダーを追加したら、茶色のペンシルでリップラインを引いてKKWのヌードベージュのリップを使います。

仕上げにKylie CosmeticsのKRISフェイスパレットで、鼻の中心と唇の上に軽くハイライトをして、パーフェクトなメイクの完了です。

投稿者プロフィール

mahina
mahina
初代ビバリーヒルズ白書、SATCなどの海外ドラマの影響で、ライフスタイル、美容、旅行、ヨガなど海外に関する多くのことに興味を持つ。年齢を重ねるごとに、体に優しいナチュラル志向派に☆

-海外セレブ事情
-, ,

Copyright© キレイになりたい主婦の美容ブログ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.