綺麗を目指す女性のための美容ブログです。

キレイになりたい主婦の美容ブログ

海外セレブ事情

ケイト・ハドソン美肌の秘訣「ビーガン・ダイエット」

更新日:

Pocket

女優ケイト・ハドソンは、映画『10日間で男を上手にフル方法』などラブコメ作品のヒットが多く、アメリカでも親しみのある存在で人気です。

プライベートでは、2000年にクリス・ロビンソンと結婚し2004年に長男を出産しましたが、2006年に離婚。その後2010年にマシュー・ベラミーと交際し、2011年に次男を出産しました。

2人の子供を出産したとは思えない体型と健康的な美しさが魅力です。

February @fabletics is getting me excited 💃❤️ #ValentinesDayIsComing 🙌🌹#LoungeWear #MyFavorite

A post shared by Kate Hudson (@katehudson) on

運動には「ピラティス」が欠かせないそうです。ケイト・ハドソンはインタビューで、「私たち女性は子供を生んで育てています。日々忙しく、仕事もしています。男性とは違い、太ったり痩せたりする方法も異なります。女性はいつも努力していますが、やりたくない日もあり時々あきらめたりしてしまう。」と語っています。

Pilates day 💃#FableticsFriday @fabletics #BackDetail 😜🍑 @nicolestuartla

A post shared by Kate Hudson (@katehudson) on

忙しい中、時間を見つけてはピラティスを行い、スタイルをキープしているのは努力のたまものなのですね。また、「自分にベストな方法を見つけることも重要」なのだそうです。

食事法は「ビーガン」と「パレオ」を試してみたそうです。結果はそれぞれ異なり、去年「ビーガン」を試したところ、毛穴や肌のトーンなど、全てにおいて肌の調子が今までにないくらい綺麗になったそうです。

「パレオ」については体重は落ちたが、お肌への効果はあまりなかったそうです。

「ビーガン」とは完全菜食主義のことで、ベジタリアンは卵や乳製品を食べる場合がありますが、ビーガンはそれらも一切食べません。ビーガンは動物由来のものは口にしません。たんぱく質は、植物由来の豆腐や豆などで補います。

「パレオ」とは、原始人や石器時代ダイエットとも呼ばれ、農耕が始まる前の植物や動物を食べていた時代の食事法です。肉や魚、内臓、卵などの動物性たんぱく質を中心として摂取し、米や小麦、穀物、豆類は摂らないようにします。運動と合わせて行えば、筋肉アップと減量が見込めます。

人によって効果の違いがあり、それぞれ相性がありますので、より高い効果のある方法を試しながら見つけることが大切ですね。

投稿者プロフィール

mahina
mahina
初代ビバリーヒルズ白書、SATCなどの海外ドラマの影響で、ライフスタイル、美容、旅行、ヨガなど海外に関する多くのことに興味を持つ。年齢を重ねるごとに、体に優しいナチュラル志向派に☆

-海外セレブ事情
-, , , ,

Copyright© キレイになりたい主婦の美容ブログ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.