綺麗を目指す女性のための美容ブログです。

キレイになりたい主婦の美容ブログ

海外セレブ事情

「ジェニファー・アニストン」アンチエイジングの秘訣

更新日:

Pocket

いつまでも人気が衰えることのない女優ジェニファー・アニストン(49歳)。朝のりんご酢が彼女の習慣のようですが、他にも美を保つ秘訣はあるのでしょうか?

今回は、ジェニファー・アニストンのスキンケアについて調べてみました。

 

 

  • よいものを知る

ジェニファー・アニストンは、以前からAveenoという自然由来のスキンケアブランドを愛用しているそうです。メークアップアーティストから教えてもらった、敏感肌でも使えるスクラブが特にお気に入りで、アメリカだと5ドルくらいのリーズナブルなものだそうです。

たとえ高級品ではなくとも、よいと認めたものであれば使っているようです。

 

  • 美容外科に頼りすぎない

ジェニファー・アニストンは、ボトックス注射などの美容外科にはなるべく頼らないのだとか。その代わり、皮膚科で肌の調子を整えてくれる軽いレーザー治療を好んで受けているようです。

ハリウッドといえばボトックス注射が当たり前かと思われますが、ジェニファーはナチュラルな方法にシフトしているよう。

 

 

  • とにかくSPF

若い頃はあえて日焼けさせていたというジェニファーですが、その後、紫外線がお肌に悪いことを学んだそう。出かけるときは必ず日焼け止めをつけてお肌を守っているそう。

彼女の小麦色のお肌は、セレブがよく行うスプレータン(日焼けを演出するもの)なので紫外線によるダメージはないようです。

 

  • メイクは最小限に

メイクに関しては「Less is more」がマイルールなので、メイクがちょっと足りないくらいがちょうどよいのだそう。

お気に入りのファンデーションは、「Laura Mercier(ローラメルシエ)のティンティドモイスチャライザー」など薄付きタイプのものだそうです。

ジェニファーによると、「お水睡眠日焼け止め」がアンチエイジングの秘訣だそうです。

 

投稿者プロフィール

mahina
mahina
初代ビバリーヒルズ白書、SATCなどの海外ドラマの影響で、ライフスタイル、美容、旅行、ヨガなど海外に関する多くのことに興味を持つ。年齢を重ねるごとに、体に優しいナチュラル志向派に☆

-海外セレブ事情
-, ,

Copyright© キレイになりたい主婦の美容ブログ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.