フォーマルクライン フラビア ホワイトニング 綺麗ブログ

フラバンジェノール配合 フォーマルクラインの「7日間集中ケアセット」の『ホワイトニングセラム』を試してみました

投稿日:


 

フォーマルクラインの『ホワイトニングセラム』で美白ケア

フォーマルクラインの洗顔せっけんで、顔を洗ったら『ホワイトニングセラム』を使用します。
『ホワイトニングセラム』は美白に特化した美容液です。

美容液ですが、化粧水の前に使用するそうです。
化粧水の後に使用するのが基本ですが、肌が敏感な方は化粧水の後に使用しても大丈夫とのことです。

フォーマルクラインシリーズは、すべて高濃度の「フラバンジェノール」が配合されています。
「フラバンジェノール」は、天然のポリフェノールです。
フランスの松の樹液から抽出されたポリフェノールで、濃度が濃いのがひとつの特徴です。

「フラバンジェノール」の特徴まとめ
・天然のポリフェノール。
・シミの原因のメラニンの生成をおさえる。
・老化の原因とされる活性酸素の発生をおさえる。
・ヒアルロン酸と組み合わせると肌を乾燥から守る「バリア機能」がより高まる。

「フラバンジェノール」は、トクホ取得件数日本一の株式会社「東洋新薬」で製造されているので信頼ができると思います。

 

『ホワイトニングセラム』の一番の特徴は「浸透持続型ビタミンC誘導体」が配合されていることです。
ビタミンCは、美肌には欠かせない成分です。
メラニンの生成をおさえ、シミやそばかすを防いでくれます。

ビタミンCが配合されている化粧品は多くありますが、ビタミンCには水に溶けると不安定になり働きが低下するという欠点があります。
そのため『ホワイトニングセラム』のビタミンCは肌に浸透しやすいように改良されています。
肌の奥にまで浸透し、安定するように改良された「浸透持続型ビタミンC誘導体」で、美白効果を高めています。

実際に『ホワイトニングセラム』を試してみました

『ホワイトニングセラム』は、容器がスポイトタイプになっています。
とても出しやすいです。
使用量は、スポイト1~2回分(100円玉大)が目安だそうです。

<使用方法>
①両ほほ・ひたい・あごに指先全体を使ってのばす。
②目のまわりは、指の腹でやさしくおさえるようにしてなじませる。
③両手でやさしく顔全体を包み込んで、2~3回軽くおさえる。
※気になる部分には重ね付けをする。
※首やデコルテにも使用可能。

手のひらにスポイト1~2回分を出してみました。
これはちょっと多すぎたみたいです。
思ったよりも、伸びが良いので顔に付けても残ってしまいました。
この量の半分で良いと思います。

残った分は首やデコルテまでのばしました。
『ホワイトニングセラム』は、やさしい良い香りがします。

量が多かったせいか、肌にのばすとベタベタしてしまいました。
手に肌がくっつくようなべたつきですが、5分もしないうちにさらっとなって驚きました。
肌の表面はさらっとしていて、肌の中はしっとりしている、そんな印象でした。

とにかく、肌への浸透力が高いと感じました。

『ホワイトニングセラム』を使用してみた感想まとめ

『ホワイトニングセラム』は、洗顔の後の化粧水の前に使用するのが基本です。

使用してみた感想まとめ
・洗顔後のきれいな肌に使用すると、美白成分がぐんぐん肌に入っていく感じがしました。
・使用する量は、少量で充分だと思いました。
・とても良く伸びます。
・付けると最初はベタつく感じがしますが、すぐにさらっとなじみました。
・香りは強すぎず、ほのかに香ります。
・美白効果は、しばらく続けないと分かりそうにない。
・肌が元気になった気がする。

ビタミンCが、水に溶けると不安定になってしまうということを初めて知りました。
『ホワイトニングセラム』には、きちんとビタミンCが肌の奥に届くように「浸透持続型ビタミンC誘導体」が配合されています。
メラニンの生成をしっかりとおさえてくれるので、これからが楽しみです。

-フォーマルクライン, フラビア, ホワイトニング, 綺麗ブログ

Copyright© キレイになりたい主婦の美容ブログ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.